2010年11月2日火曜日

VirtualBoxでUbuntu 10.10 (9)Ubuntu Oneを使ってみる(その2)

Ubuntuのオンラインストレージサービス「Ubuntu One」をさらに使い込んでみましょう。


Photo by Javier Aroche




まず、Ubuntuの[場所]メニューから[音楽]を選択して、「音楽」フォルダを開きます。

Ubuntu0901



上部にUbuntu Oneのメニューがあるので、「このフォルダを同期」にチェックを入れましょう。

Ubuntu0902



すると、この「音楽」フォルダがUbuntu Oneで同期されるようになります。同様に「ドキュメント」「画像」フォルダなどもUbuntu Oneで同期することが可能です。「デスクトップ」も同期できるのは便利だと言えるでしょう。

Ubuntu0903



ファイルを右クリックし、メニューの[Ubuntu One]から[公開]を選択すれば、そのファイルをオンラインで公開することが可能です。

Ubuntu0904



公開したフォルダを再度右クリックすれば、URLをクリップボードにコピーできます。

Ubuntu0905



(関連記事)
VirtualBoxでUbuntu 10.10・まとめ(随時更新)

VirtualBoxでUbuntu 10.10 (1)インストール
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (2)解像度の変更
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (3)Google Chromiumを簡単インストール
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (4)Google日本語入力を導入
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (5)やっぱり訂正、Google Chrome正式版をインストール
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (6)Flashプラグインをインストール
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (7)Dropboxをインストール
VirtualBoxでUbuntu 10.10 (8)Ubuntu Oneを使ってみる(その1)

0 件のコメント:

コメントを投稿