2010年11月19日金曜日

「Google Apps」の大変革! - さっそく60以上のサービスを追加し有効化してみた

Google Appsのアカウントで、PicasaやYouTube、BloggerなどほとんどのGoogleサービスが使えるようになったとのこと。



Google Apps、60以上のサービスが利用可能に - Voiceは米国のみ提供
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/19/071/index.html
「マイコミジャーナル」より

Programming Google App Engine

さっそく、管理パネルからサービスを追加・有効化してみました。




Google Appsの管理パネルにログインすると、「Google Apps is changing」と書かれているので、[Get started]をクリック。

GA001



次の画面で[Continue]をクリック。

GA002



すると、使えるようになったサービスが一覧で表示されるので、全部ONで問題なければ、そのまま[Confirm new services]をクリック。

GA003



次に、サービスを利用できるユーザーを選ぶ画面になるので、「Everyone」を選んで、[Continue]をクリック。

GA004



2箇所にチェックを入れて、[Iaccept Start the transition]をクリック。

GA005



すると、「しばらく待ってね」と表示されるので、しばらく待ちましょう。

GA006



続報につづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿