2009年8月16日日曜日

【連載】お隣りさんのB級アプリ(7):泥酔時のトイレマナーを向上させる-iPhoneアプリ「iPee Drunk」

男性なら酔っぱらってトイレで失敗をしたことがある人もいるだろう。酒を飲むと頻繁にトイレを使うし、酔うほどに体の自由も利かなくなる。これが自宅であれば大した問題もないが、さほど親しくもない知人宅だったりすると、けっこう迷惑な話だ。

そこで、排尿のコントロールに自信のない人にうってつけのアプリがある。「iPee Drunk」は、便器の中心目がけて排尿をするだけの単純なゲーム。黒い照準のふらつきに合わせてiPhone本体を傾け、コースをコントロールしてスコアを稼ぐ。ステージを進むにつれて酔いがひどくなり、照準のふらつきが激しくなるため、便器の中に命中させることすら難しくなる。ゲーム終了後、何万人もの人がこのゲームをプレイしたことを知って、「世の中平和だな~」と思うこと間違いなし。

・「iPee Drunk」(無料)
iTunesで開く

0 件のコメント:

コメントを投稿