2009年8月3日月曜日

名前からオリジナルロボットをつくるネットサービス「ロボジェネレータ」

ネットビジネスの世界にはよく不思議な感性の持ち主が現れる。柔軟な発想力をどの業種よりも求められるからだろうか。「武器ジェネレータ」や「姓名判断 ジェネレータ」、「相関図ジェネレータ」など多くのヒット作を世に送り出し、計30を超えるジェネレータサービスを運営している「ららぴま氏」もユニーク な感性の持ち主だ。
ららぴま氏のジェネレータを使ったことがない人のために、7月末に公開された最新作のロボジェネレータでデモをお見せしよう。説明するよりもわかりやすいはずだ。

ロボジェネレータのWebページで、左上にあるボックスに自分や友達の名前を入力して、[Enter]ボタンをクリック。操作はこれだけだ。クリックした瞬間、入力した名前がまるで意思を持っているかのように変形し始める。

あれよあれよという間に立派なロボットに変身してしまった。

 
続いてもう一人の名前がロボ化し始め、最終形はこんなことに。ご丁寧に戦闘力まで計算してくれる。

なんとなくおわかり頂けたでしょうか。つまり、名前を入力すると、個々の名前に応じてロボットを作ってくれたり、メンバーの組織図を作ってくれたり、名前の由来を教えてくれたりするわけだ(全部デタラメだけど)。

ららぴま氏の仕事に一貫しているのは、「精魂込めてしょうもないものをつくる」という姿勢だろうか。彼の作ったジェネレータをいくつか試してみれば、実際に会って話をしなくても彼のあまのじゃくさや、反骨精神をありありと感じることができる。世間では、一見屁の役にも立たないように思えるものが、人知れず多くの人の役に立っていることがある。意味や生産効率ばかり求められる社会の中で息苦しさを感じている“無駄好き”にとって、ららぴま氏のような“無駄作り”は貴重な存在だ。

・GEN図NET
http://genzu.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿