2009年8月6日木曜日

【連載】お隣りさんのB級アプリ(5):ドMの方に朗報!イヤな音を存分に楽しもう-iPhoneアプリ「自虐サウンズ」

人間には「怖いもの見たさ」という感情がある。Web上の衝撃映像など、「グロ注意!」と忠告までしてあるのに、好奇心に負けて思わずクリックしてしまうことがある。その結果、とても不快な思いをするのだが、何度やっても懲りない。そこで筆者のような隠れMの方に紹介したいのが、この「自虐サウンズ」だ。
 
これは人が聴くと不快な音だけを鳴らすアプリだ。不快な音には、「黒板引っ掻き」、「蚊」、「バイオリン」、「皿とフォーク」の4種類あり、どれも音だけでなく、実際その音が出るシチュエーションまで疑似体験できる。つまり、「黒板引っ掻き」ならスクリーンを指で擦ると音が出て、「蚊」なら自分の目の前を浮遊する蚊を見ながら、蚊の羽音が楽しめるというわけだ。

本当に耳障りな音がするので注意しよう。もっとも、ドMの方であれば、どうぞ時間の許す限り、お好みのボリュームでプレイしてほしい。ちなみに、有料版の「自虐サウンズGOLD」(¥230)もある。

・「自虐サウンズ」(無料)
iTunesで開く

0 件のコメント:

コメントを投稿