2009年7月28日火曜日

Gmailの余った領域をオンラインストレージとして活用:Firefoxアドオン「Gmail Space」

クラウドコンピューティングという言葉を最近よく耳にするが、「オンラインでほとんどのことができる」というサービスが増加している。例えば、GmailやGoogleカレンダー、GoogleドキュメントといったGoogleのサービスを使えば、メールやスケジュール管理、文書作成をオンラインで行える。Googleのクラウドコンピューティングの次なる一手として「GDrive」というオンラインストレージの提供が噂されているが、そんな「GDrive」を先行して疑似体験できるのが今回紹介する「Gmail Space(Gspace)」だ。

2009年7月28日現在、Gmailの1アカウントあたりの容量は7.3GB程度だが、この容量をあまり使っていないユーザーもいるのではないだろうか。「Gmail Space」は、Gmailの未使用領域をオンラインストレージとして利用するFirefoxのアドオンである。FTPクライアントに似たユーザーインターフェースの画面で、ローカルにある複数ファイルをGmailのストレージに一括でアップロードできる。また、同様に複数ファイルを一括ダウンロードすることも可能だ。実際には、ファイルをGmailに添付して送信するという仕組みだが、「Gmailの未使用領域をストレージとして利用できる」というのは、目からウロコのアイデアだ。







・Gmail Space :: Firefox Add-ons
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/1593
・GOGA - みんなの拡張機能 Gmail Space (id=398)
http://minkaku.goga.co.jp/comment.php?ext_id=398

0 件のコメント:

コメントを投稿