2009年7月31日金曜日

【連載】お隣りさんのB級アプリ(3):カップ焼きそばの湯切りを極める-iPhoneアプリ「湯切浪漫」

カップ焼きそばの湯切りにはロマンがあるらしい。そう言われてみれば、うまい具合に湯切りをするのは案外難しい。湯切りをぞんざいにすると、ソースの味が薄まって変に水っぽい焼きそばになってしまう。といって、しっかり最後の一滴まで湯切りしようとして激しく振ったり、急な角度に傾けたりしようものなら、麺が容器の隙間からこぼれて大惨事になる。こんな誰もが経験したことのあるシチュエーションをゲームにしてしまったのが有限会社タキオン(Tachyon Inc.,)の「湯切浪漫」だ。

さっそく使ってみよう。このゲームは加速度センサーを利用しているので、本体を傾けてプレイする。遊び方は至って簡単だ。本体を傾けてすばやく湯切りをする。ミッションはそれだけだ。


と言うと、簡単にクリアできそうだが、最適な傾きの加減はかなりシビアに設定されていて、慌てて急な角度に傾けたりすると、麺がこぼれてしまうので注意してほしい。


湯切りを終えるまでの時間は表示されないが、しっかりカウントされている。かかった時間の長さによって、「素人」→「一般」→「達人」と与えられる称号が変わり、自尊心をくすぐる仕掛けだ。本当は最高位として、湯切りを極めた人だけに得られる「湯切仙人」の称号が用意されているのだが、筆者はついに果たせなかった。
「達人」以上の出来の場合、ベコッと擬音が出るが、これは熱いお湯でシンクが変形した時の音である。こういうディテールへのこだわりには脱帽する。

是非みなさんも「湯切仙人」を目指して湯切りの腕を磨いてほしい。近所の人からリアルなカップ焼きそばの湯切りを頼まれるようになったら大したものだ。

・「湯切浪漫」(無料)
iTunesで開く

0 件のコメント:

コメントを投稿